最近話題にあがっていたのですがミリオンアーサーが急落していますね。
売上TOP10の常連だったのに何やら70位ぐらいまでに順位を落としております。
触っていなかったので気になって色々と調べてみると・・・
MA



















と徐々に順位を落としていたのですがどうやら4月7日に劇的に落とした模様。
4月7日に何があったのか色々と調べてみたところ、

と終了予定時刻無期限の大規模メンテが発生したとのこと。
「これはユーザー離脱の原因なるわなー。ましてや無期限って・・・。」
と思っていたらどうやら同日の22時には解消されていた模様。


もちろん、バグのレベル感がわからないのでなんとも言えないですが、
無期限と言うぐらいの重大なバグで半日足らずで収めたのはまぁ良かったのではと。
ただ、これだけでさすがにここまで大きく順位を下げないでしょと思ったので、
さらに色々と調べてみるとどうやら事態は悪化していた模様。




急いでメンテ対応した結果で他のバグが付随的に発生というパターン、
バグに対する補填などの対応がお粗末なパターンというのはよくありますが、
どうやら今回ばかりは皆様も我慢がならなかった模様ですね。

まぁそもそもでミリオンアーサーの運営ってヤバイってネットじゃ有名ですからね。
下記の記事とか読むとなかなかにおそろしい運営をしているなと思います。

メディア・業界の方へ『拡散性ミリオンアーサー』の不誠実な運営に私は怒っています。

運営経験のある方ならわかりますがこれとか絶対にやってはダメな対応。
僕が運営の教科書作るなら間違いなくやってはダメリストに入る典型ですね。

が、16日に不具合と称してイベント中に予告も無く獲得できるイベントポイントを半分以下へ修正。

いくらなんでも運営サイドの不備があったと言えどもイベント中にイベントの仕様変えるとか・・・。
それまでに稼いだユーザーはいいけど稼いでないユーザーはどうすんのよ。
課金する気なくして課金してくれなくなっちゃうよ・・・・。

とこの記事を見てもらえればわかりますがなかなかにアクロバティックな運営をされております。

個人的には「誠実にユーザーに向き合って運営しないと良いゲームにならない」と思っていますので、
こういうスタンスで運営することにはかなりの疑問を感じてしまいます。
あと前に記事で書きましたがこれこそまさにユーザー感覚なくて、
運営とユーザーの乖離が激しくてユーザーが逃げていくパターンだと思いますね。 

きちんとユーザー感覚を身につけて、
「ユーザーが何を喜ぶのか、 ユーザーが何を嫌がるのか」
ということは把握できるようにしておかないといけないですね。 

とかブツブツ思っていたらどうやら開発会社が変更になるらしい。

騎士団の見直しとともにクライアントの一新を! スマートフォン版『拡散性ミリオンアーサー』の開発者にインタビュー

この記事の中に下記の様な記述が。

――開発会社も変わるのですか?

岩野:はい。これは今後の運営を改善していくことの標榜でもあるので、いずれお客様にも正式に発表します。

どこの会社さんに変わるは書いていないですが変更は決定事項の模様。
(ちなみに今の開発元はマイティークラフトさんですね。)
これが吉と出るか今日と出るのか。かなり楽しみですね。
というよりどこが開発元になるのだろうか・・・。引き継ぎとかうまくいくのかな。
むしろそこで大きく色々なモノを失いそうが気がするけど(笑)

パズドラも開発元がガンホーではないですが、ミリオンアーサーも開発は完全に別なんですね。
てっきりスクエニ内製と思っていたので無知っぷりが発揮されました。お恥ずかしい。

本日はここまで!
スポンサーリンク